今すぐフィルムカメラを売る!処分したいと思ったときにすぐ売れる方法をご案内

今すぐにフィルムカメラを売っちゃいたい。

急な入用で現金が必要になったときや、カメラ買い替えしようと思ったときなど
フィルムカメラを現金化したいときにオススメの売り方を伝授します。

最近よく目にしたり耳にするオークションへ出品することで
現金化する方法もありますが、これだと手間と時間がかかってしまいます。

しかも、必ず高く売れるとは限らないため、
知識のない人がオークションなどを使って個人売買すると
高く売れると期待していほどの金額で売れないこともあります。

逆に業者へ売るより安い金額で売るハメになることだってあるのです。

とにかく安心・カンタンに売るなら、中古カメラ専門店を使うのがベストです。
個人売買でありがちな余計なトラブルなどを抱える心配もありません。

売るならフィルムカメラの買取に強いところ

フィルムカメラの買取価格は機種によってほぼほぼ決定します。

まったく価値のないフィルムカメラも存在するため、
売れるかどうかわらないなら、一度無料査定を利用してみるのがオススメです。

フィルムカメラの査定方法

ネットでメールと機種がわかれば査定できちゃいます。

ただし、メール査定の場合は金額については目安となります。

フィルムカメラに限ったことではありませんが、中古品の買取査定というのは
現物査定してみないと最終の金額はわかりません。

仮にメール査定で3万円という金額だったとしても
送ってみたら2万円になってしまうこともあり得ます。

これは、フィルムカメラの状態が想定以上に悪かったということになります。

金額下がる可能性あるなら怖くて送れない

フィルムカメラに限らずデジタル一眼レフでも送ってみないと
最終の買取金額はわからないものです。

しかし、それでは利用するのに心配ですね。

そんなときは、金額保障してくれる中古カメラ店を使いましょう。
メール査定金額以上での買取を保障してくれる店もあります。

仮に送ってみてどうしても金額が下がるというケースには
送料無料で返品してくれるという仕組みを採用している中古カメラ店があります。

この仕組みを採用しているかどうかチェックしてから利用すれば不安は解消されます。

直接持っていく方法もある

とにかく急ぎで現金化したい人や、送ることへ不安のある人にオススメなのが
直接中古カメラ店へ持ち込みして売る方法です。

この方法のメリットは「即日現金化」「査定が下がる心配なし」です。

その場で査定して金額に満足なら買取となるため、
売り手としては不満ならやめればいいだけのことです。

一見するとこの方法がベストのように思えますが
あなたが住んでるそばにフィルムカメラの買取価格の高い店があるとは限りません。

むしろ偶然にも都合よくそんな店があるとは思えません

そんなときの解決方法はコレだ!

まず、自宅近くのフィルムカメラ買取店へ持ち込みしてみます。
その場ですぐに売るのは絶対に避けましょう。

フィルムカメラを現物査定してもらった金額が一般相場として
合格ラインかどうか判断します。
そのために他の店へ電話で査定してもらいます。

◎◎という機種なんだけど、いくらで売れますか!?と聞きましょう。
ある店で現物査定してもらったら●万円と言われました。
その金額以上になるなら売ると伝えればOKです。

これで高い金額のほうへ売れば一般相場以上で売れることになります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする